寒天マメ知識 粉寒天を上手に使うには

寒天を溶かすときは必ず、加熱・沸騰させてください。

加熱が不十分だと寒天が完全に溶解せず、凝固力が弱くなったりします。食感もざらついたものに。

レモンやオレンジなどの果汁やジュースを加えるときは、必ず寒天の熱を冷ましてください。65〜70度が目安です。また、果汁もあらかじめ40度くらいまで温めておいて加えてください。つまり寒天と果汁の温度差を少なくするんですね☆

ただし、寒天の粗熱を冷ますことだけは忘れないでください。

熱いときに果汁を加えたり、加えた後に再加熱をすると凝固が弱くなります。冷やしても固まらなくなっちゃうんですね。

posted by 寒天ダイエット 管理人 at 00:13 | 寒天とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。